↑ページトップへ

トップ - 技術ドキュメント - FreeCAD 使い方メモ

FreeCAD 自動回転表示の有効・無効を切り替える

更新:2019/1/7
FreeCAD 0.17

初期状態では3Dビューでの回転表示(マウスの中ボタンと右ボタンを同時押ししながらドラッグ)時に右ボタンを離すと、表示されているオブジェクトが自動で回転し続けます。

マウス左ボタンのクリックで回転は止まりますが、誤って自動回転しないよう作業中はこの自動回転機能を無効化したい場合があります。その場合は以下の手順で自動回転の有効・無効を切り替えられます。

  1. メニューの [Edit]-[Preferences...] で設定ダイアログを開きます。
    Menu_Edit_Preferences Preferencesダイアログ - マウス操作モード
  2. 「Display」パネルの「3D View」タブにある「Enable animation」のチェックを切り替えます。
    Preferences_animation Preferences ダイアログ
  3. OKまたはApplyをクリックして設定を適用します。
トップ - 技術ドキュメント - FreeCAD 使い方メモ