トップ - 技術ドキュメント - OpenFOAM 付属チュートリアル一覧

高圧タンクからの流出

更新:2018/11/26
OpenFOAM 4.x

ケース

$FOAM_TUTORIALS/compressible/sonicLiquidFoam/decompressionTank

概要

高圧の密閉されたタンクでノズルを開いた場合の流れを計算します。

タンク内の初期圧力は 1.0×107 Pa (= kg/(m・s2))です。 解析開始と同時に領域 nozzle からの流出が始まり、時刻 0.0001 秒まで計算が行われます。領域 axis は対称境界、それ以外の壁は滑りなし壁としています。計算は2次元解析として行われます。

モデル モデル

メッシュは以下の通りです。

メッシュ メッシュ

計算結果は以下の通りです。

最終時刻での圧力分布を見るとタンク底面で反射した圧力波の様子を確認できます。

5×10^-5秒での流速(U) 5×10-5 秒での流速(U)
5×10^-5秒での圧力(p) 5×10-5 秒での圧力(p)
最終時刻での流速(U) 最終時刻での流速(U)
最終時刻での圧力(p) 最終時刻での圧力(p)

実行コマンド

cp -r $FOAM_TUTORIALS/compressible/sonicLiquidFoam/decompressionTank decompressionTank
cd decompressionTank

blockMesh
sonicLiquidFoam

paraFoam

計算時間

0.88秒 ※シングル、Inter(R) Core(TM) i7-8700 CPU @ 3.20GHz 3.19GHz

参照